フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

College Summit for Peace in TSUKUBA 2022
~大学生と大学教授によるSDGs推進イベント~

テーマ
持続可能なつくば市実現のために、私達にできること
~Beyond SDGs~

2022年 7月 17日(日曜日)
14:00~16:30
Zoomオンライン配信

ー開催趣旨ー

2015年に国連でSDGsが採択され、7年が経過しました。今やSDGsは、多くの政府や企業、団体から注目を集め、世界中で様々な取り組みが行われています。つくば市でも持続可能な開発が活発になされており、その取り組みが評価され、2018年に「SDGs未来都市」に選定されました。一方、周辺地域の少子高齢化、子供の貧困、コミュニティの希薄化など、未だ多くの問題を抱えています。

 そこで「つくば市からSDGsを推進したい!」と多くの学生が立ち上がり、2021年7月18日、「College Summit for Peace in TSUKUBA 2021」が開催されました。これをきっかけに、多くの学生に「SDGs達成に貢献したい」「地域、社会の問題を解決したい」という情熱を与え、様々な活動が展開されました。
(昨年度活動報告)
https://www.college-summit.org/tsukuba2021
(昨年度HP)
https://peraichi.com/landing_pages/view/34lds/

 そして今回のイベントでは、更に「SDGsを超えたその先の未来」に主眼を置き、「誰一人取り残さない世界」のビジョンを共有します。多くの人が立場や分野の壁を越え、一つの場に集い、SDGsとつくば市の未来について、共に学び、本気で考え、語り合う。そのような場は、世を照らし、持続可能な世界を実現する第一歩となることでしょう。

ーコンテンツー

SDGsクイズ
SDGsや世界が抱えている身近な問題への理解を深めるためのクイズ大会を行い、教授に説明をいただくことにより、SDGsへの興味・関心を深める場を提供します。

プレゼンテーション
具体的にSDGsに取り組んでおられる、つくば市内の企業様と学生団体様より、活動紹介のプレゼンテーションを頂きます。

グループディスカッション
「持続可能なつくば市実現」のイベントテーマに沿って、複数のアジェンダごとにディスカッションを展開します。多くの学⽣と教授がSDGs 実現に向けてオープンに議論を交わすことのできる、相互の学びのプラットフォームを提供します。

ー開催概要ー


名 称 College Summit for Peace in TSUKUBA 2022
日 時 2022年7月17日(日曜日)
場 所 Zoomオンライン配信
主 催 College Summit for Peace in TSUKUBA 2022 実行委員会
参加費用 無料
お問合わせ collegesummit2022intsukuba@gmail.com
代表 野田健祐(筑波大学 3年)
スケジュール <1部>
・来賓紹介
・代表挨拶
・SDGsクイズ
・プレゼンテーション

<2部>
・グループディスカッション

<3部>
・クロージングセッション
お問合わせ collegesummit2022intsukuba@gmail.com

ーSDGsとは?ー

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省ホームページより)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

ーCollege Summitー

教授が専⾨分野において究めてきた学問の知識(Knowledge)と、学⽣がうちに秘める情熱(Passion)が掛け合わさった時、社会の問題を解決し、未来を創造する⼒(Solution, Innovation)が⽣まれると私たちは考えます。ここで多くの学⽣や教授が SDGs に対する認識を深め、世界を変える新たな発想、⼒が⽣み出されることを期待しています。

(引⽤) College Summit 公式 HP
https://www.college-summit.org/about-us